Wonderfulな日々つれづれ

4ダックスとの、のんびり生活をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィヴィのスケーリング・・・その後②

昨日の夜、とつぜん水を飲んだヴィヴィ。
そのあと、少しですが、ごはんも食べてくれました。

今朝は、いつもどおり、女子のトイレが終わった後、
ゆっくりと足をあげて用をたしていました。

スケーリングのあと、
最初こそ、支える足を変えながらでもあげていましたが、
具合が悪くなるにつれて、
まったく足をあげずに、女の子のようにかがんで用をたしていました。

今朝は、誇らしげに、(ちょっと大げさかな・・・)
短い足を高々とあげて、用をたせました。

なんか、うれしい・・・。


ごはんの用意をしていると、
自分から台所にやってきました。
おなかがすいているようです。

昨日の夜より、少し多い目にごはんをあげると、
ぺろりと食べてくれました。

もう、大丈夫やね。。。



今日は院長先生が、診察してくれる日です。

ヴィヴィはずいぶん元気になったけど、
やっぱり、念のために診ていただいておこう。

ヴィヴィをつれて診察室にはいると、
昨日のことを報告されていたようで、
スケーリングのあと、入院させなかったために、
ヴィヴィにしんどい思いをさせたし、
私たちにもこわい思いをさせてしまったと、
謝ってくださいました。

そんなこと、言われるとは、夢にも思ってなかったので、
本当に、びっくりしました。
本当に、なんてやさしい先生なんだろうと、驚いてしまいました。

スケーリングのあと、
連れて帰りたいといったのは、私です。
家での、様子見をしたのも私。
もし、何かあったとしても、悪いのは私なのに、
こわい思いをさせたと、申し訳なさそうにいう先生。

本当に、いい先生に出会えたと思います。




ヴィヴィを診察してもらって、
体温が38度台に回復したのも確認できたし、
点滴も、もう必要ないといわれたので、
やっと、安心できました。



PCVが若干低いのと、
BUNが高いのが、今後の要注意点。

歯の状態がわるかったことや、
スケーリングが原因で、
一時的に数値が悪かったのなら、
少し時間をおけば回復するはずです。

それを確認するために、
月が変わったら、詳しい血液検査をする予定です。




今回のスケーリングで、いろんな失敗をおかしました。

ヴィヴィは、前回のスケーリングのあとも、けっこう大変で、
回復するまでに少し時間がかかりました。
でも、ゆっくりでしたが、大きな心配事にまでは至らず、
順調と言えないまでも、それなりに回復してくれました。

今思えば、その時の記憶が、今回のネックになっていたと思います。

あの時は、これくらいで、水を飲んでくれた、
これくらいでオシッコをしてくれた、
少しだけどごはんも食べた、
あれから1年以上もたってるんだもの、
あのときよりは、回復に時間がかかっても仕方がない、
でも、少し余分に時間がかかっても、回復するはず。

無意識に、私の頭の中に、そんな思いがあったんだと思います。

あの時より、1年以上も月日が過ぎていて、
私が考えた以上に、ヴィヴィの体力、回復力は衰えていて、
それ以上に、ダメージがヴィヴィを襲っていたのに、
そこを見誤った結果だったと思います。

幸い、今回は、ヴィヴィががんばってくれて、
病院でも適切な治療をして下さったので、
なんとか、大事には至りませんでしたが、
今回のこと、肝に銘じて、今後に備えたいと思いました。


ヴィヴィ、元気になってくれて、ありがとう


スポンサーサイト

Comment

わかります! 

こんにちは。
同じです。

なだめてみたり、すかしたり、遠目でみたり、
最後はおどしたり^^;
心配が、なんで飲んでくれないの??になっちゃって。。
自己嫌悪。。
理由がわかっていれば、そう思わないんでしょうけどね。だからこそ、何でもよいことも悪いことも知っておきたい。

あとをつけるやりかたも、全く同じです。
みてるとしない。
でも、みててほしいときもあり、
私のいるほうをちらちらみて、気にして、
結局しない。。飲まない。。
(ほぼ、これは、睦月ですが^^;)
私がいないとしそうだからって、
柱にかくれたり、でも、見てるから、
当然見えてるってことで、ばれる。
こんとは、机にかくれて、頭の目まで出して。。
そんなことしてると、
凛が「なにちてんの?」ってくるから、
ばれて。。なんにも悪くない凛に
「なんで、くるの!!あっちいって」なんて
言ったり、だっこしたり。
だっこすると、睦月が「あたちもあちもぉ」っと、
せっかくしようとしてたのに、しなかったり。。

具合悪いときの、病院までの長さはほんとに
「どらえもーーん」
って叫びます。

でも、でも、、、
この前は、、、つくばには行けなかった。
そんな自分にびっくり。
そして、もし、つくまでに、なんかあったとしても、
いい!一緒だから!!って、覚悟しました。
つくばへ行っても、昼休み時間だし、
万が一、改善しなかったり、悪くなったら
それこそ後悔する。
やっぱり、いい病院でないと、ね!

元気になってくれたヴィヴィ君。
がんばったね〜。
体温、35度って低くなることもあるんですね。
うちは42度超すことはありましたが。。

苦しい思い、つらい思いで、ブログアップされたと思います。ありがとうございます。
スケーリングで、開腹でない手術でも、麻酔によって、こういうことがあるってことを、知らない方にわかっていただけるといいですね☆

午後から病院検査へいってきまーす。
  • posted by とこ 
  • URL 
  • 2014.01/24 10:59分 
  • [Edit]

とこさん、 

睦月ちゃんと、凛ちゃんととこさんの様子、
うちもまったくおんなじです。
4ワンだから、あと2ワン加わるので、最後はしっちゃかめっちゃか・・・
泣きたくなったり、笑いだしたり・・・。
多頭だと、いろんなことがありますよね。

でも、本当に悪くなったとき、
今回、ヴィヴィも私も極限までへこたれた時は、
さすがに女子3ワンも気を使ったのか、
おとなしくしていました。(笑)
私の気がたっていたせいかもしれませんが、
ジッと、ガマンしてたんだとおもいます。
この間の、女子3ワンの記憶が、ほとんどありません。
ごはんも、ちゃんとあげてたし、
アイのお薬や、ヒナの目薬も、ちゃんとしていましたが、
今振り返ってみると、あんまり記憶に残っていないんです。
キャパのすくない母で、ワンたちに苦労かけているようですv-356

今日は凛ちゃんの病院なんですね。
病院へ行く日はドキドキですが、いいことはもちろん、悪いことも知っておけばなにかあった時に、助けになりますよね。
そのためにも、定期的な診察&検査は必要です。
でも、何にもないことがいちばん。
変わりないことを祈ってまーすe-463
  • posted by yasuyo 
  • URL 
  • 2014.01/24 15:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yasuyo

Author:yasuyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。