Wonderfulな日々つれづれ

4ダックスとの、のんびり生活をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイの目 角膜潰瘍

6月22日の夕方、
アイの左目がウルウル、涙目になっていました。
もともと、アイの目は白内障で、
特に左目は、ずいぶん前から白濁していました。
視力はほとんどないようでしたが、
長い時間をかけての進行だったのと、
右目の視力がのこっていたのが幸いして、
アイ自身は、気にしていないようでした。

けれども、今年のG.W中、たった一週間くらいの間に、
残されていたアイの右目の視力が、急速に衰えてしまい、
両目ともほとんど見えなくなりました。

家の中では、あっちこっちに鼻先をぶつけながら、
それでもへこたれることなく、小走りしたり、
ミクやヒナを遊びに誘ったりもしていました。
さんぽも、それなりに楽しそうに歩いていました。

アイよりも先に視力を失ったヒナが、
最初は、さんぽ中に縁石にぶつかったり、
なにもないところで、こけてしまったりして大変でしたが、
今ではとっても上手に歩けるようになっているので、
アイも徐々になれていくだろうと、あまり心配はしていませんでした。

視力がなくなるだけなら、
それも仕方がない事と、受け止めていました。
けれども、白内障にブドウ膜炎、緑内障などの病気は、
また、別物です。
仕方がないでは済まされない病気です。
いろいろとやっかいな症状がでてきますし、
痛みが伴うこともあるので、
いかにうまくコントロールできるか、
いつも不安に思っていました。


22日の夕方、
アイの目が涙目になった時、
目薬でなんとかできると、思いました。
万が一、傷が入っていたらたいへんなので、
ステロイド系の目薬(ステロップ)は使いませんでした。
そのかわり、非ステロイド系の目薬(ボナフェック)を点眼して、
様子をみることにしました。
いつもだったら、これで治まっていました。

でも、この日は違っていました。
アイの目は、炎症がひどいというより、
ただショボショボしてるといった感じで、
正直、そんなに深刻な状態だとは思わず、
翌朝、まだショボついているようなら、
眼科の予約をとってみてもらおうと思った程度です。


翌朝(6/23)、起きるなりアイの目をチェック。
あいかわらず、ショボついていました。
涙も出ています。
この日は、週に3回だけ行ってるパートの出勤日でした。
でも、アイをおいて仕事に行く訳にはいきません。
半日だけ有給をもらって病院へ行って、
昼から仕事に行こうと、まだこの時はのんきに考えていました。

眼科は完全予約制なので、
いきなり行く訳にもいかず、
9時になるのを待って、病院へ連絡し、
予約診察の間を割り込む形で、
時間を取っていただきました。


診察の結果、病名は「溶解性角膜炎」
角膜潰瘍です。
それも、かなりひどい状態でした。
アイの涙目に気づいてから、たった一晩。
24時間もたっていないのに、
菌に感染したアイの角膜は、溶けていました。
何の菌なのかは、培養してみないとわかりませんが、
検査の結果を待つ時間はないので、
とにかく細菌を殺して、溶解を止めなければなりません。
処方された目薬は、
 パピテイン(角膜保護剤)
 ガチフロキサシン(抗生剤)
 トブラシン(抗生剤)、
この3本を1時間おきに、
 アトロピン(消炎剤)を1日3回、
この4本の目薬を指示どおり、きっちりと点眼すること。
それが今できる治療で、うまくいけば溶解をとめることができると言われました。
あと、飲み薬の消炎剤と、抗生剤も処方されました。
とにかく、がんばるしかない!

家に帰って、デジタル時計をテーブルの上に置き、
目薬に番号をつけて、
コピー用紙に ①番目薬 ○○時○○分
          ②番目薬 ○○時○○分 と、
書くことによって点眼忘れや間違いがないように注意しながら、
夕方7時まで、ひたすらがんばりました。。

眼科の病院は、夜診は8時までですが、
予約診察が終わったあとで、
もう一度診察してもらえることになっていたので、
祈るような気持ちで、アイをつれてまた、病院へいきました。

診察の結果、目薬の効果は出ていて、
溶解が治まってきているとのこと。
あとはまた、ひたすら目薬をがんばって、
細菌をしっかりと死滅させ、
角膜の再生がうまくいくように、
随時目薬を変えながら、サポートしていくとのこと。
目薬のスケジュールはこんなかんじ  
  23日  寝るまでの時間は、1時間おきに目薬
        寝る時間になったら、2時間おきにしても良い。
  24日  日中は1時間おき。
        寝る時間になったら、2時間おき。
  25日  終日2時間おき。
  26日  診察。

何事も、ほどほどということができない私は、
1時間おきに目覚ましをかけて、
昼間はもちろん、夜中も1時間ペースで点眼しました。
そうすることが、アイの目を良くする早道だと信じて。

それなのに、朝方、目覚ましで起きれなくて、
3時間も寝入ってしまいました。
目が覚めた時、泣きそうになりました。

24日、この日も日中は1時間おき。
夜になったら2時間おきで良いと言われていたのに、
朝方に3時間寝込んでしまって罪悪感から、
この日も寝ないで、1時間おきを続けようと思っていました。

夜中、2時を過ぎた頃、
ぐっすり眠っているアイを起こして、
目薬をさそうとしたら、
それまでなんともなかったアイが、
いきなり、しゃっくりを始めました。

1時間おきの点眼は、
私にとってもたいへんなストレスでしたが、
点眼されるアイにとっては、
その何倍もストレスだったんだと思います。

目薬を手に持ったまま、我に返った気がしました。

その時は、3本の目薬を点眼し、
次は2時間後に点眼できるように目覚ましをセットして、
私も眠ることにしました。


それから何日も、
4種類の目薬を続け、
(点眼する間隔は6時間おきとなっています)
まだまだ予断を許さない状況ですが、
それでも、少しづつ、良くなっているように思います。

もともと、目薬の好きな子(変な子でしょ?)なので、
毎回、かんたんに点眼させてくれるので、
本当に助かっています。
病気と闘うことに関しては、
アイはエキスパートです。
時間はかかるけど、
きっとがんばってくれるとおもいます。

今はまだ、 が可哀そうな状態なので、
後ろ姿 を、

IM.jpg
                 目薬で何回も起こされるので、寝不足なの・・・byアイ




スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

アイちゃん!がんばってるね!
yasuyoさんも!!

必死になりすぎて、我が子のため、我が子のためっと
いいつつ、自分のためだった。。。。ってこと、
何回もあるだけに、しゃっくりしたときの、yasuyoさんの気持ち、すっごくわかります。
何度、凛を抱きしめて「ごめんねごめんね。嫌だったね。」っといったことか。。
我に返って、回復していくと、なんていい子だ!って、
また抱きしめて泣いて。。。
ほんとによくがんばりますよね。スーパーわん!です。

抗生剤。
凛がよく効いたの、それそれ!それでした〜。
まぶたが炎症起こさずいてくれた、唯一の抗生剤。
ガチフロキサシン

時間かかるけど、よくなりますよ〜。
6時間おきも大変だけど(1種類じゃないからね!)、
一時期のことを思えば、ほっとしますね。
  • posted by とこ 
  • URL 
  • 2015.07/12 10:10分 
  • [Edit]

とこさん、 

凛ちゃんも処方されていましたか、ガチフロ。。。
いろんな細菌に効果があり、優秀な抗生剤だって説明されました。
ただ、緑膿菌には効かないらしくて、トブラシンを追加されました。

アイは、今までいろんな病気をして、いろんなお薬をのんできたので、
免疫力とかが低下していて、こんな病気にかかったのかな・・・。
先の事考えると、ものすごく不安になるけど、
今できることを、しっかりがんばっていくしかないですよね。
これからも、メンタル面のフォロー、よろしくお願いします(^_-)-☆
  • posted by yasuyo 
  • URL 
  • 2015.07/13 00:01分 
  • [Edit]

 

こんにちは!
久しぶりに訪問して驚きました。
アイちゃん、角膜潰瘍になっちゃったんですね。
アイちゃん頑張ってますね。
yasuyoさんもすごく頑張ってる。頭が下がります。
私には応援することぐらいしかできないけど、少しずつ良くなるようにパワー送り続けますね。
yasuyoさんも体調に気をつけて、アイちゃんの為に頑張ってください(^^)
  • posted by kozu 
  • URL 
  • 2015.07/13 13:25分 
  • [Edit]

kozuさん、 

ありがとうございます。
なんで、次から次に・・・と、思ってしまいますが、
そんなふうに思っても、なにも良い事はないので、
とりあえず前向きに、
できることをがんばっていきます。

急に暑くなってきたので、夏バテしないように気をつけて下さいね。
私も、微力ながら、パワー送ります!
がんばりましょう!!!
  • posted by yasuyo 
  • URL 
  • 2015.07/13 21:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yasuyo

Author:yasuyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。