FC2ブログ

Wonderfulな日々つれづれ

4ダックスとの、のんびり生活をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランの治療継続と、8回目の輸血

MP療法ををはじめて7週間目の9月9日に、
はじめて血小板が正常値になったラン。
でもこの日のPCVは14.9%。
輸血エリアに片足つっこんだ状態で、
正常値になった血小板に切なる願いを込めて、
あと1週間がんばったけれど、
結局、9月16日の検査でもPCVは下がっていたので、
そのまま輸血となりました。

12.9%だったPCVは、28.3%まで上がったので、
2日ほど、我が家で様子をみて、
大丈夫そうだったので、実家へ帰す事にしました。

PCVが高値(あくまでもこの病気を抱えている子たちにとっての高値ですが・・・)
なので、造血スイッチが入る可能性はほとんどないと思うけど、
せっかく血小板が正常値になったのと、
副作用がいっさい出ていないので、
MP療法は、もう少し続けて見ることにしました。

今、治療を打ちきってしまえば、あとはもう、輸血以外すべがありません。
もう少し、もうすこしがんばったら、
9回目の輸血を受けずにすむかもしれない。
この思いを、どうしても打ち消す事ができないので、
ランに副作用がでてないことを助けとして、
もう少しだけ、続けることにしました。

輸血をしていただいたおかげで、
3週間、ランは元気に過ごす事ができました。
もちろん、毎日、ウルソとプレドニンとアルケランは、
かかさず飲んでいますが・・・。



そして今日、実家へランを迎えにいって、
その足で病院へ行ってきました。
血液検査の結果は、
PCV、下がっていました。
頭では予想どおりの結果だったけど、
気持ち的には、やっぱり凹みます。。。
仕方がないとは思いながらも、やっぱり落ち込んでしまいます。

でも、ランは元気です。
なんで落ち込んでるの?
そんな顔をして、覗き込んできます。
顔をペロペロなめてきます。
私は大丈夫。あきらめてないし、これからもがんばるし、
  なにがあっても、負けないから 
言葉にならない言葉で、私に語りかけてくれたラン。


ketui.png
ランの、力があふれています。
これからも、ずっと、がんばってくれると思います。
治療がうまくいかなくても、
輸血がずっと続いても、
(供血してくれるワンちゃんには、ほんとうに申し訳ないけれど、)
ノー天気に、ご機嫌に、暮らしてくれると、信じてる。


スポンサーサイト

Comment

 

病院おつかれさま〜〜
そして、検査までの気苦労、心配、おつかれさまでした。

振り返ってみると、不思議です。
肝臓はさておき、貧血だけだったときは、PCVばかり、いや、だけ? 気になり、1パーセントでも下がったら、どきどき。
でも、他の病気、多数の病気抱えると、、
痛くなく、苦しくない 貧血は気にならなくなり、痛い思いしてる病気が一番なんとかしなきゃ!って思える。
それも、改善したら、
また、貧血が気になる。

本人は、痛いときや苦しいときは、しんどそうですが、臨床が落ち着いてるときは、
「は?なに? どうでもいいから、ごあん頂戴!おやつは?」
な顔して、ぶんぶん尻尾ふったりして(^_^;)

この顔みると、ま、いっか、、
てなりますよね(*^_^*)
抱きしめたくなります。

ランちゃん、ますます、シニアな凛に似てきてるー。
かわいいったらもう〜(^з^)-☆

いつでも、この子達に元気付けられます!ね!

お薬ききますように。
少しでも、ながーい輸血休憩ができますようにー。
  • posted by とこ 
  • URL 
  • 2015.10/07 09:36分 
  • [Edit]

とこさん、 

ほんとうにそうですね。
ウルソも飲んでるし、プレドニンもアルケランも飲んでて、
おなかもこわさないし吐きもしない。
おまけにごはんもしっかり食べるし、そこらへん走り回ってたら、もう、いいか!って思いますもん。
ランだけじゃなく、アイだって、目、充血させながら、必至でおやつくれ!って眼力いっぱいでねだられたりしたら、あげちゃう。
ヒナもミクもそう。
みんなやっかいな病気を抱えてて、病院通ってて、
お薬飲んでるのに、ご機嫌に暮らしてるから、
ちょっとくらい数値がわるくても、ま、いいか!って思えるようになりました。
ここまでくるのに、長くてしんどい時間をいっぱいやり過ごしてきたから、今、そう思えるんですね。
そして、ここまでこれたのは、ワンたちの、ノー天気なまでの明るさと強さに支えられたんだとおもいます。
ワンは、ほんと、すごいです!!!。

凛ちゃんに追い付け、追い越せで、がんばりまーす(^_-)-☆
  • posted by yasuyo 
  • URL 
  • 2015.10/08 01:20分 
  • [Edit]

NoTitle 

<(*・ω・*)こんばんは(*・ω・*)ゝ

ホント屈託ない表情でいつも見てくれる
愛くるしいのよね。


ニンもプレドニンは魔法の薬と言われるほど効き目があるけれど、ほんの粉の一粒多いだけで、副作用が出るような薬を飲んでいるんですね。

友達のニンの子供が難病で一生飲み続けるのですが、
ちょっとのことで体調が変わったり、副作用で目とか、糖尿病とか色々出てきます。

それでもなんとか成人も過ぎてくれ今はバイトで働くこともできているんです。

ニンは話が出来るので対処も早いけど
ワンは何も言わずじっと我慢するので、とても切なくなりますよね

健気な分精一杯してあげたくもなるし・・・


可愛い表情してますね

ウマウマ
食べるは生きるですよね
パルも亡くなる2日前まで食欲が落ちることがなかったです。

本当に食べれなくなるとは思いませんでしたもの

数字だけ見てショックで落ち込むけれど、
本人の笑顔で癒されますね

  • posted by パルママ 
  • URL 
  • 2015.10/10 19:16分 
  • [Edit]

パルママさん、 

プレドニンは、本当に良くも悪くも魔法の薬ですよね。
ワンも大変だけど、ニンは人生が長い分、飲む期間も長くなるからたいへんですよね(^_^;)。。。
でも、無事に成人し、バイトもして、ふつうに生活してくれたら、
親としてこれほどの喜びはないですよね。

ニンもワンも、元気で丈夫に育つ子が多い中、
なんでうちの子だけ?って思ってしまうけど、
ワンはそんなこと考えないから、
ニンより幸せなのかもしれませんね。
数字は大事だけど、
数字に振り回されないで、
毎日を大切に、楽しんで暮らしたいとおもいます。

ランは今、自分の家で、大好きな母と暮らしています。
ランもですが、一番喜んでいるのは、やっぱり母です。
「今日もランは元気やでぇ~」って、
それだけ報告して切る短い電話がかかってきます(笑)
やっぱりランは、うちではなく、母のもとで暮らすのがいちばん。
そのためにも、しっかりフォローしていきたいとおもいます!(^^)!。
  • posted by yasuyo 
  • URL 
  • 2015.10/10 21:34分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.10/12 10:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちわぁ~
コメントありがとうございます~

ランちゃんの決意表明
すばらしい
しっかりオメメで力強いデス

ホントにヒヤヒヤ
御察し致します

mama達の方がめげてしまうのに
ふるいたたせてくれます

お薬が上手く上手く効いてくれますように

TEAM4yasuyoさん
応援してます~(*^-^*)




  • posted by YUYU 
  • URL 
  • 2015.10/13 14:41分 
  • [Edit]

YUYUさん、 

コンメントありがとうございます。
ワンたちは、日々毎日決意表明してるんじゃないかとおもうくらい、
とっても前向きで、元気で、毎日を楽しんでいるように思えます(^v^)。。。
ワイワイ、ドタバタ、あわただしく暮らしていますが、
とっても元気をもらってる気がします(笑)

jeminiちゃんも、最近は少し食べてくれるようになったので、
とってもうれしいです。
ワンの鼻の先に、いろんなものを持っていって、
食べてもらえないときの気持ちって、ほんと悲しいですよね。
私も、食べてよぉ~って、泣いてお願いしたことあります。
プイって、立ち去られましたけどwww(笑)

毎日、毎日、試行錯誤の連続ですが、
これからもがんばるつもりで~す!(^^)!
  • posted by yasuyo 
  • URL 
  • 2015.10/13 20:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yasuyo

Author:yasuyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。