Wonderfulな日々つれづれ

4ダックスとの、のんびり生活をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最初の病院通い

我が家の2015年の病院通いの〆は、
三十日のランアイの診察でした。
ランは、もしかしたら輸血が必要かもしれないということで、
大晦日ではなく、三十日に来るようにと、指定されました。。。

幸い、PCVが16%あったので、輸血はみおくりました。
この病気に関係のない人がこの数値をみたら、
びっくりするような数値ですが、
ずーっとこの病気に関わってきた飼い主さんなら、
うん、まだいけるわな!って、きっとうなずいているとおもいます
。。。たぶん。。。

この日のアイのPCVは36.4%。
安定しています。

ランの次の診察日は1月13日。
我が家の病院通い初めです。。。

11日にランを我が家に連れてきて、13日に診察。
この日のPCVは11.7%。
輸血決定です。
そのまま、診察室の奥へと連れて行かれるラン。
がんばってね。。。。。。


7時頃に迎えに行きました。。
輸血を終えて、元気な様子のラン。
今回も、無事、済ませることができました。
輸血後のPCVは35.1%。
これで、3ケ月くらいはもってほしいなぁ~。

血をわけてくれたワンちゃん、本当にありがとう。
ランの命が、またつながりました。
ほんとうにありがとう。



貧血が改善されれば、やたらと元気になるラン。
なんだか、不思議なかんじです。
ran_20160120223352658.jpg

一旦、我が家で様子をみて、
問題なければ(ぜったい大丈夫だと思うけど、)
金曜日には、母が待つランのへ送っていくつもりです。



シニア女子の、今年も、いろいろありそうな感じです。
突発的なこともあると思います。
でも、なるべく平常心で、
我が家にできることを、
一生懸命やっていくつもりです。
今年もうちの、応援よろしくお願いします


スポンサーサイト

Comment

とこ 

ランちゃん、おつかれさま〜
がんばったね^^
がんばってくれてるね^^
yasuyoさんも、がんばったでしたねv-354
輸血できる環境に、ほんとに感謝ですよね。
その石杖を作ったのは、アイちゃんとyasuyoさん。
アイちゃんのときは、大変だったけど、
ランちゃんにつながった。
おかあさまも、安心だと思います。

我が家も、病気という病気ではないけど、
誤飲誤食、無鉄砲な仔犬に
心配はつきません。。。
=病院なかなか疎遠になりませんv-406
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.01/27 07:19分 
  • [Edit]

とこさん、 

ほんとうにそうですね。
アイの時は、もう、何をどうすればよいのかもわからず、すべてが手探り状態で、精神状態もいっぱいいっぱいでしたが、あの頃よりは、今はまだ余裕があるような気がします。
でも、ここに来て、アイとランとの病気や症状の違いを突き付けられて、凹んでます(>_<)。

空クン、栞和ちゃん、かわいいけど、目が離せないってのは、よーくわかります。
ジーとしてたらしてたで、心配だけど、動き回るのもちゃんと見ておかないと危ないですものね。
でも、私としては、元気なワンパクっ子にとってもエネルギーをもらってまーす(^_-)-☆。ありがとう~❤
病院とは、なるべく疎遠になれるように、祈ってまーす。
  • posted by yasuyo 
  • URL 
  • 2016.01/28 21:31分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yasuyo

Author:yasuyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。