FC2ブログ

Wonderfulな日々つれづれ

4ダックスとの、のんびり生活をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミクのこと

ずいぶんと長い間、ブログを放置してしまいました。。。
いろんな事があって、書くべきことはいっぱいあったんですが・・・。

ミクが入院しています。
6月29日からです。

6月中を過ぎた頃から、ごはんの食べっぷりが悪くなったのが始まりでした。
もともとドッグフードより、人間の食べ物に興味津津なミク。
より美味しいものがもらえるのなら、
たとえ目の前に、少し好きな程度のものがおかれていても、
ジッと我慢して、目の前の好物を食べないような子です。
なんにでも食いつくアイには、とうていできない芸当です
なので、ごはんという名のドッグフードの食べっぷりが、
少し悪くなったくらいのことは、ミクには良くあることと、
あまり気にしていませんでした。
フードの上に、いつもよりちょっと変わったトッピングをのせてあげれば、
きっと食べるはず。そう、思っていました。

そんなことが2~3日続いてから
コロッコロの、硬いまんまるいウンチをしました。
食べる量が減ってるから、便秘してるのかな?
そう思って、病院から前もってもらっていた整腸剤を飲ませました。
すると、ごはんも食べるようになり、
ウンチの状態もよくなりました。

なんだ、おなかの調子が悪かったのか・・・

そんな日がまた続いて、
今度は、夜、寝ている間に、ハウスの中で吐くようになりました。
朝、敷物がよごれていたんです。

食べなくなる少し前から、
おもらしをするようになっていました。
年のせいだと、思っていました。
ミクは、夜ごはんを食べると、すぐにハウスで寝てしまいます。
途中、トイレに起きてくることもあれば、
そのまま朝まで寝てしまうこともありました。
年をとったから、長い時間、おしっこをがまんできなくなったんだな、
そう思って、トイレに起きてこない日は、
私が寝る前にミクを起こして、ペットシートまで連れていくようにしました。
そうすると、おねしょもしなくなったので、特に気にしていませんでした。

けれども、朝起きて、ミクをハウスから出すと、
敷物が吐いたもの以上に濡れていました。
匂いを嗅いでみると、吐いたところは吐いた物の臭いがしていますが、
それ以外で濡れているところは、特に匂いがするということもなく、
おもらしなのか判断できませんでした。

7月6日が、ミクとアイの通院日だったので、
その時、いろんなことを先生に話してみよう。
そう思っていました。

けれども、夜食べたものを、夜中に吐くようになってからすぐに、
ドッグフードは食べなくなりました。
体重も減ってきていました。
病院へいかなきゃね、そう思いながらも、
ちょうどこの頃、病院が院内勉強会でお休みだったり、
院長先生の診察がお休みだったりで、
知らない先生に診てもらうのも、なんだか気がすすまず、
ズルズルと過ごしてしまいました。

ミク達のごはんを、手作り食に替えてみました。。
カツオとお昆布の出汁に、ささみを小さくきっていれて、
おじや風にたいてやると、
お皿を洗わなくてもいいくらい、きれいに間食してくれました。
心配が、吹き飛びました。。。。。。


ミクの食欲不振から10日もたっていなかったと思います。
院長先生の診察日、6月29日に、
通院予定日より1週間早く、
ミクとアイをつれて、病院へいきました

最近、とっても調子の良いアイを、
まずは診察、血液検査をしてもらって、
アイはそのままダンナさんがつれて車で待機。
そのあと、ミクを診察していただきました。

いろいろ問診があり、
おそらく胃腸系の問題ではないだろうといわれ、
エコーと血液検査を受けました。

結果は、腎不全でした。
末期ではないけれど、かなり深刻な状態でした。

まずは入院して、6/29日~7/1日まで24時間体制で静脈点滴をして、
数値が改善したら、今後は家で点滴をすることになりました。
退院は1日の午後診の予定。

7月1日、退院できるものだと思って診察室に入りましたが、
待っていたのは院長先生と、一枚の検査結果。

この日の検査結果は、なんとも微妙な結果でした。
数値が良くなっていない訳ではありません。
少しは良くなっているのですが、退院できるほどではない。
ぜんぜん改善されてなければ、無理に入院させないで、
おうちに帰すという選択肢もあるけど・・・
そこまででもない。
微妙な数値です。

結果、あと2日、入院して、静脈点滴を続けることに。

日曜日には退院できますように。

そう願ったのに、
日曜日の血液検査の結果も、また・・・。
腎臓の数値は改善してきているものの、
肝臓の状態が悪くなっていました。
もともと肝臓が腫れていて、去年から投薬治療を受けていました。
低レベルながら落ち着いていた肝臓の数値が悪化していました。
また、退院見送りです。

この間、病院で出されるフードはまったく食べず。
食べなければ、退院はできません。
次の日(7/4)から、食べそうなものを考えて、いろいろ持って行きました。
ミクと私の根競べです

かなり、長文になったので、今日はこのへんで。
今後は、いつ、何を持っていって、何を食べて、何を食べなかったのか、
記録していくつもりです。

7月7日現在、ミクはまだ入院しています。
でも、少しずつ、食べられるようになってきました。
数値も、これまた少しずつですが、良くなっています。
ちゃんと、食べてくれるようになったら、
とりあえず退院していいと言われていて、
このまま、ちゃんと食べる量が増えていけば、
今週末か来週には退院できる予定です。
その経過も、記録していくつもりです。

今後も、応援、よろしくお願いします


スポンサーサイト

Comment

 

ミクちゃん、がんばったね〜〜。

その子の性格で、この子はこうだから、、というの、よくあります。
そして、振り返ると、あ、あのとき!
と、思い出す。
そうなると、あれもこれも、このことだったのか、、と。
でも、それは、わからない。
その繰り返し。
想像だにしない病気は、想像できないです。どうにもできない。
でも、乗り越えて、改善してくれる。
ほんと、よくがんばりました!!
  • posted by とこ 
  • URL 
  • 2016.07/09 14:05分 
  • [Edit]

NoTitle 

ゆっくりではあっても徐々に回復傾向にあるなら
やはり離れ離れが辛くても少しの我慢と思って頑張ってもらうしかないですよね


食べない・・・これホントに普段からムラがある子だと、わかりにくいですよね。
パルのようにどんな事があっても食べるを辞めなかった子なら、食べないが、終わりを告げるって感じで
最後の2日間食べれなくなって虹の橋でした。


それまでは手術しようが、何があろうが、必ず出されたもの
それ以外も食べてたので

早くおうちに帰れますようにね

遠く北海道から元気玉送るね
  • posted by パルママ 
  • URL 
  • 2016.07/09 14:10分 
  • [Edit]

とこさん、 

いろいろありがとう(^-^)
頭ではね、わかってるんですが、気持ちがなかなかついてこなくて。
アイの目が悪かったらそれが気になって、他がおろそかになってしまう。
春からこっち、アイ&ヒナの眼の調子悪かったから、ついミクがおろそかになってしまって・・・。
言い訳しても仕方ないから、今から一生懸命がんばってお世話をするつもりです。
点滴の練習もがんばります!(^^)!
  • posted by yasuyo 
  • URL 
  • 2016.07/09 23:43分 
  • [Edit]

パルママさん、 

元気玉、ありがとうございまーす。
おかげさまで、昨日、ミクは退院しました。
肝臓も腎臓も胆のうも、みんな良くなる臓器ではないので、あるていど回復したら、静脈点滴から皮下点滴に切り替えて、連れて帰っていいって言われてました。
でも、なかなか回復しなくて、ズルズルと・・・
静脈点滴の方が即効性もあるし、ミクの身体にはいいんだろうけど、ずーと入院しっぱなしって訳にもいかないし。
ミクのお見舞いに行った時、ミクの耳元でごはん食べないと帰られへんよぉ~って、毎日ささやいていたんです。
そしたらある日、朝から看護師さんがあげた時はあまり食べなかったのに、私がいったとたん、いきなり食べ始めたんです!
居合わせた病院スタッフも私もびっくり!
やっぱりはやくかえりたいんだなぁって思いました。
残念なことに、その日は帰れなかったんですが・・・(笑)

現在、家ではやっぱりあまり食べません。
経験者さんたちのアドバイスの元、いろいろ試行錯誤中でーす^_^;
  • posted by yasuyo 
  • URL 
  • 2016.07/09 23:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yasuyo

Author:yasuyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。