FC2ブログ

Wonderfulな日々つれづれ

4ダックスとの、のんびり生活をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy birthday

4月10日は、ミクの16歳のお誕生日でした
ワンコ用のケーキを予約しました。
ケーキを前に、ミクはもう、視線を外せない様子
カメラ目線をと、何度呼びかけても、無視
でも、ケーキから目が離せないということは、
食欲があるということだから、ま、いいか
mikutannjyoubi.jpg

じらすのはやめにして、四等分に切り分けて、
アイ、ヒナにもおすそ分け
親子そろって、いただきま~す
mikutann.jpg

実はこのケーキ、ほんのり甘いバナナのマフィンにテリーヌをはさみ、
水抜きをしたプレーンヨーグルトにキャロブという豆の粉末を混ぜて、
チョコクリームに見立て、ショートケーキ風に仕上げたらしい。
私の想像では、もっと、柔らかいものなのかと思っていましたが、
意外にしっかりとかたく、
我が家のワンたちにはかたすぎるようなので、
細かく切り分けたので、
お皿に取り分けたら、ケーキなのかわからなくなる始末・・・
でも、お味はとっても良かったようで、
発病以来、ごはんのお皿を舐めたりなど、一度もしたことがないミクが、
食べ終わったあとも、お皿についたクリームを舐めていました。

おいしかったんやね、ミクちゃん。


14日の定期診察の時、
院長先生が、ポツリと、いいました。

去年、ミクちゃんが入院した時、
年は越せないとおもいました。

院長先生、私も、そう思いました。

入院中もそうだったし、
退院してからも、何度も、何度も、そう思いました。

12月に、初めて発作を起こした時、
ほんとうに、もう、ダメだと思いました。

その後も、なかなか調子が良くならなくて、
このまま、もう、良くならないのかと、
ほんとうに心配でした。

でも、なんとか、無事に年を越し、
梅の花を見て、
桃の節句をお祝いして、
桜の花が咲き始めた頃には、
お誕生日のケーキが、ちらつきました。

そして、無事に迎えられた、16歳のお誕生日。
私にとっては、奇跡のようなお誕生日。

ミクちゃん、お誕生日、おめでとう。
そして、ありがとう。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yasuyo

Author:yasuyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。